押江込蔵 ANGLER'S BLOG〜釣に魂を込めし勇者たちが集う場所〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
押江込蔵☆釣行記〜竿頭な親父〜

先週末は親父との釣行でした。

 

当初は甥っ子も参戦との事で餌取りの賑やかな場所を予定していたのですが

 

部活の試合と重なりいけなくなりました。

 

 

って事で親父と2人ですのでコワリも有りかな?

 

たまにはサバアタリとは違うガツン!を味わってもらおうと・・・

 

 

 

 

 

 

 

「礫浦」をチョイス!

 

足場の悪いコワリですから親父も何度か網に足を突っ込み(笑)

 

ヒヤヒヤもんの釣行でしたが終日アタリが有りで

 

いつに無く上機嫌で釣りしてました(笑)

 

 

 

 

 

朝の内は曇りでしたが9:00過ぎからは雨(涙)

 

 

 

 

 

結果から申し上げますと2人で50cmまでのマダイを13枚

 

ちなみに親父10枚、僕3枚(涙)

 

良型ヘダイ数知れず。

 

 

 

親父はアケミを持参してまして一時アケミでマダイが入れ食い。

 

僕はコーン、サナギを主体に落とし込みの層を変えたり

 

長いスパンで釣りしたりあれやこれやとやりましたが

 

結局、男気に急遽漬け込んだコ−ンでマダイ3枚に終わりました。

 

 

 

(カズ) 「やったがや-竿頭だが-。」

 

 

(親父) 「まあ言ってもマダイだでよ-。」

 

 

と言いながらも帰り車ではアケミと昔通い詰めた五ヶ所湾について

 

永遠と力説していた言う事は言うまでも有りません(爆)

 

 

 

以上、礫浦での親父との釣行でした。

 

 

 

 

 

 

 

で終わるのも何ですので(汗)少しばかり至強パウダ−と男気のお話を・・・。

 

 

 

 

 

 

吉田テスタ−も至強パウダ−最強説を唱えておりましたが

 

僕も同じ意見でして・・・

 

 

和具、方座、礫浦と連荘で活性を上げる役割を果たしてくれました。

 

 

先日の礫浦でも11:00頃でしょうか?

 

船頭さん曰く最近はボラがキツイとの事でしたので朝からパウダ−は封印していたのですが

 

辛抱溜まらずお昼前にパウダ−投入。

 

ものの見事に30分後にはダンゴアタリガンガン!

 

もちろん小さいながらダンゴアタリが出始めた頃でしたので

 

一概には言えませんが・・・。

 

ダンゴに塗すも良し、刺餌に塗すも良し。

 

もう少し活性上がらんかな?見たいな時に大活躍してくれます。

 

前回の込蔵会でもパウダ-三昧で・・・。

 

 

 

 

魚の活性も上がりましたが辛島氏も活性爆上がり(笑)

 

 

吉田テスタ−もパウダ−効果で豪快なやり取り。

 

 

一本あれば長く使えますので道具箱に忍ばせておくといいかもですね。

 

 

 

それと「男気」

 

週末の釣りでコ−ンは何となく触るって感じだったのですが

 

押さえ込むアタリとまでは行かない状況でした。

 

ましてや隣の親父はアケミでマダイ連発していた時間帯でしたので

 

居るには間違いない状況。

 

そこで浅漬では有りましたが男気に漬け込んだコ−ンでマダイ3連発。

 

やはり昔から絶大な信頼をおいている男気ですが

 

今回改めて男気の凄さを痛感した釣りでもありました。

 

あの甘〜い香りが何とも言えません。

 

 

 

 

 

そんでもって朗報!8月にマイナ−チェンジして内容量が120gか210gに増量となります。

 

今後も男気でよい釣果に恵まれそうです。

 

 

 

 

さっ、これでコラボやら何やらの釣りは一応消化しましたので

 

次回からは単独釣行!

 

極悪とも言える連敗が続いておりますが(笑)

 

そろそろエンジンも暖まってきましたのでチヌ優先の釣りに切り替えて楽しみたいと思います。

 

 

 

| 17:39 | - | - | - | posted by nakazono |
2019  6/23  〜〜〜〜 和歌山 田辺 まるちょう 神島カセ 釣行 〜〜〜〜

今月に入り釣りには行ってるんですが 目立った釣果がなく ダイジェストです。

 

6/1日 去年は デカチヌが良く釣れてた 和歌山県 串本の 大裕丸さんに行きましたが エサトリは色々いるのですが真鯛もチヌもよ〜釣らず デカボラ数本 サンノジ アイゴ ヘダイ イガミ と良い所なく 撃沈。

 

 

 

 

延期してもらった 込蔵会 !!

6/16日 三重 礫浦 瀬川渡船さんにいきましたが またまた撃沈。

 

 

爆風の中 ヘダイ ボラ 。船頭さんのエサやりチャンスにも ノーHIT。

 

 

 

しかし、さすが瀬川大好き 隊長は見事 真鯛GET。

 

 

で、金曜日に 中田さんから日曜日 神島カセ予約取れたけど一緒に行くか〜?とお誘いを頂き同行させてもらいました。

 

今日は 曇り予報で風もなく いい感じ。

 

だいたいいつもと同じ17mポイント。

ボチボチ ええアジも回ってるらしく それも狙って 中層から探ります。

 

が、アタリで釣れるのは コッパグレ。

底まで落とすと ガシラ。

 

 

魚影の濃い瀬の近くのポイントなんで寄せるべく打ち返し。

 

ダンゴアタックでますが 割れればグレ。 ハワセば根掛かりかガシラ。

 

ダンゴに入ってくるのを待ちながら エサは盗られるので色々ローテーション。

 

午前9時30ぐらいに 冷凍ボケに至強パウダーをまぶせて ボケの神様チヌを釣らせてください!!

と言いながら 投入。それを聞いていた中田さん「 さすがボケ信者!! 今日は ボケいらんって。」

 

糸を張ると すぐグレにやられるので 根掛かり覚悟で少しだけハワセ。

 

長いモゾモゾが続き ダンゴ割れたタイミングのアタリを掛けに行きました。

 

グレ? と思いましたが 2、3度締め込みがあり もしや? 

 

 

ありがとう!ボケの神様。チヌGET!! これには 中田さんも驚いてました。

 

それなら同じ事したら爆釣やん!と思いますが これっきり。 単なる偶然なのか??? でも込蔵会の時も 至強パウダー最強説を皆が唱えていたので タイミングが合ったんだと思います。

 

あとは ベラ  ウリ坊(子イサキ) チャリコ 。昼からの風で 中田さんのポイントは小グレまみれ。納竿まで 釣れ続いていました。

 

でも アタリが多く1日楽しみました。

前のカセでは 良型アジも 釣れてました。

 

いま、まるちょうさんの筏では 絶好調にチヌが釣れてますが 厄介者が居ついてるらしく しのやんも頭を悩ませています。


良型の魚だけを狙い喰いつく サメ が複数いるみたいです。

チヌもこんな無残な姿で上がってくるそうです。 駆除しようとしても なかなか難しく居なくなるのを待つばかり。

 

くれぐれも、暑いからといって足を海につけて バチャバチャしないでくださいね^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 18:41 | - | - | - | posted by 吉田 栄司 |
6月釣行ダイジェスト〜の巻♫

3週連続の釣行となってますがちゃんと仕事はしてますわ、、、(笑)

 

と言う事で込蔵会の前に方座浦はKAORU渡船さんにお邪魔してきました。。。

 

僕の親友が最近釣りに嵌ってまして一人で釣り堀りやエギングやらにちょくちょくと。。。

 

飲み会でエギンガー辛嶋君と意気投合!!! 仕事柄不定休なんで僕達が合わせる事で話が進みましてって事ですわ!!!

 

僕が筏釣りをしている事は昔から知ってまして。てか奥さんの実家が和倉市なんで17年前に能登で一回竿を出してます。。。

 

何にも分からい状態でしたが、、、(爆)

 

仕事のストレス発散&これからの趣味として釣りを始めたみたい。最近はエギングに興味がありまして興味津々 (^^♪

 

筏の上からアオリ狙ってみたい!!! って事で行ってきました。。。

 

 

 

2019年6月10日(月) 方座浦・KAORU渡船

 

 

AM5時、僕達含め4人で出船。今回のポイントはエギがメインなんで船頭さんお勧めの 『イズマリ筏』

 

まぁ〜 今日の僕は付録(爆)なんで?? って言ってもこっそり釣ってやろかと、、、(爆笑)

 

エギンガーなお2人さんは着くなり投げまくり、、、

 

 

不発でしたが。。。(笑)

 

アオリはやらない僕ですが海の中は安定感抜群のサバ地獄。時折シオの猛攻!!!

 

 

一時的に良型なアジが喰ってきますが直ぐにサバ軍団。。。

 

アオリ不発な辛嶋君も団子釣りに切り替えますがサバ君に終日遊んでいただき超ご立腹モード、、、(爆)

 

 

親友君は自分の釣りの方向性を探って浮き釣りやら投げ釣りやらで楽しんでました。。。(^^♪

 

 

後日、『贅沢な時間を過ごした気分、魚が釣れなくとも心は大満足♬』

 

なぁ〜んてメールがきましたわ ^^  

 

釣りにはそれぞれの楽しみ方があるんでそれで良いと思います ^^

 

僕が釣ったアジ君、親友君がお持ち帰りって言うもんで確保しときました。。。

 

 

 

以上、KAORU渡船釣行でした。。。(笑)

 

 

 

2019年6月16日(日) 礫浦・瀬川渡船

 

YOSHIDA組長(爆)プレゼンの込蔵会です。

 

組長の諸事情によりこの日に延期してまして前日の大雨がどう影響するか??

 

はい、爆風でした。。。

 

AM4:30に出船場所に着きましたが先客が2名。まぁ〜このお方もテンションMAXでして、、、

 

僕達全員に笑顔でマシンガントーク!!! 

 

誰も知り合いじゃないんですがね!!!

 

初めてのタイプな人に僕達オロオロ、よ〜喋る人でしたね。。。(笑)

 

AM5:00 先に2名を乗せ僕達は2番船。。。

 

 

そうそう、エギンガー辛嶋君居ますが今回から込蔵会入り???(爆)

 

じゃなくてあの優秀な津田パパの代打です、NAKAZONO&YOSHIDAテスターのおいでおいでコールもあり入隊です(爆)

 

その内全国ママさん組合(爆)より表彰されそうな津田パパちゃん??

 

優勝する為に5年は釣休って言ってますがその内ひょっこり復活するんちゃいますか??? (笑)

 

 

またしてもこんな感じで向き合っての込蔵会。わいわいがやがやするにはもってこいですわ!!!

 

エギンガー辛嶋君も両テスター目の前にして少々キンチョール状態(爆)でしたが直ぐに打ち解けましたわ🎵

 

状況はまたしてもサバ地獄、中層なんてわんさかと。。。

 

恒例の餌やりTimeも活性悪し、、、

 

天気は良いけどこの日はとにかく爆風! しかも珍しく潮もぶっ飛び!!!

 

お2人さんもこんな感じで。そのうちアップされるかと??? (笑)

 

 

エギンガー辛嶋君も初ボラで腕破壊!!! しかも3発掛けていい練習でしたわ。。。(笑)

 

 

今日のボラですが全く元気がなくすんなり上がってきます。真鯛の良型でも掛けたかの様でしたね。。。

 

僕ですがサバが猛烈に団子を攻撃してきまして早々にコーンを!!!

 

中層辺りで団子割られましてコーンを落とし込んでくと変なモニョモニョからこの子。。。

 

 

イエローオキアミ(無双)で同じ様な感じで追加。。。

 

 

僕のポイントは底での団子アタリはほぼ無しで中層はサバ、午後からは底潮も冷たくなってきましたね。。。

 

恒例のわいわいがやがや釣行なんで笑いが有り楽しめたのでこれはこれで良しですな♬

 

次回幹事はNAKAZONOテスターなんでお熱い所たのんまっせ〜〜〜〜 ^^

 

さてと今月は良く行きましたわ〜って来週も釣行予定が!!! (爆笑)

 

週1ペースって行き過ぎなんじゃない?? (笑) 

 

 

押江込蔵スタッフ KAYUKAWA

 

| 20:44 | - | - | - | posted by kayukawa |
<< | 2/254 | >>