押江込蔵 ANGLER'S BLOG〜釣に魂を込めし勇者たちが集う場所〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
2020 3/1  〜〜〜 和歌山 田辺 まるちょう 神島カセ 釣行 〜〜〜

 ようやく初釣りへ 行ってきました。

 

場所はいつもの まるちょう さん。 

 

何度か予約してましたが悪天候で延期延期になってました。

 

今日は、スタンプカード満タンだったので無料です。

6時30出船。

 

風は無いですが 少しウネってます。まあ、全然大丈夫な範囲なんで16mポイントヘ。

ノッコミ期は アオサや海藻も食べているので爆釣液 青色を使用して ダンゴ作成。

黄色いムギと 新商品の 軍師 マキエ粒コーンも配合。アンコにも混ぜてしようしました。

ダンゴ数個 アミエビ オキアミたっぷりアンコに入れて投入。

 

仕掛けSETして 第1投。

 

小さいダンゴアタリあり。オキアミが出るとすぐにチャリコ。これも ほぼ毎回のパターン。

 

チャリコが続くか 単発か?

 

で、次は 針が無くなる。

 

その次も。早めに掛けに行くと やはり フグ。

何年も通ってますが珍しい。 が、そこからフグの猛攻にあいます。

 

大中小さまざまなフグが喰ってきます。ダンゴにも当たるし さすがにダンゴ配合間違えたかな?と思うほどに。

 

しかし、神島はしっかりと打ち返せば変化出るはず!と アンコたっぷりで続けます。

 

10時前にすこしエサが残りだします。

 

ん?怪し〜な〜と 思っていると前アタリからの押さえ込み。

 

フグよりは引きますがそんなに大きくなさそう。 

 

30cmほどの真鯛。

 

魚が入ってきたと思いオキアミの抱合せでじっくり待っていると ちょうど見回りの しのやん登場。

 

まだ、アカンわ〜。フグの猛攻で いまやっとエサ残りだしてるわ〜と会話していると モゾっとアタリ。

 

キープしてるとズボっと入りました。

 

おお、きたんちゃいますか〜と しのやんに動画撮ってもらいながらで チヌの銀影が見えて一安心。

41cm。

 

群かと思いきや単発で その後12時まで変化なし。

 

前日フィッシングエイト本店で仕入れた 中ボケを試してみようと投入。

 

2Bのオモリを付けてゆっくりと流してると モゾモゾ モゾモゾ。少しついていき アワセ!

 

魚が掛かりこれもチヌっぽい。

40cm無いぐらいのサイズ。

次もボケで 35cmほどのチヌ。

 

すこしボケも喰いが悪いと思ったんで オキアミに至強パウダーをかけてボケと抱合せにしました。

 

見事作戦的中で 良く引くしデカチヌやろ〜と思いましたが 良型キビレでした。

その後はピタッとアタリも無くなり根掛かりもするよ〜になり追加できず。

 

最後はドデカイのん掛かったと慎重にやり取りしたのに 巨ボラで終了。

 

釣果としては、50オーバーがいまの時期は釣れることが多いので残念でしたが まずまず釣れたと思います。

 

しかし残念なことに3月20日をもって しのやんの退職に伴い まるちょうさんは筏カセ部門閉店になります。

 

大阪から 筏カセ部門も盛り上げるために就職し一生懸命努力し 少しづつ前に動き始めてたのに残念です。会社と しのやん との間の話合いの結果なんで詳細は わかりませんが熱があろうが しんどい状況だろうが 一生懸命釣り人の為に 考えて動いていたのを知っているんで新しい1歩に期待しています。

 

本人は、渡船屋さんをやりたいって言うてたので 出来ることがあれば助けてあげたいと思っています。

 

いま、未知なるウィルスにより いろんな業界が大変な時期とは思いますが 自分も手洗い うがいはしっかりして 備えていきたいと思います。

 

 

| 18:23 | - | - | - | posted by 吉田 栄司 |
<< NEW | TOP | OLD>>