押江込蔵 ANGLER'S BLOG〜釣に魂を込めし勇者たちが集う場所〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
はとう渡船 2017年9月26日 福井県

久しぶりの登場、ご無沙汰しています!

 

釣行前日のある男の詐欺まがいの行動をご紹介します(笑)

 

Z「明日仕事空いてまったね」 津「そうだね!」 Z「明日どうしようかな‥」

 

津「そう言えば日本海にアオリイカ釣りに行くって言ってなかった?」

 

Z「けっこう釣れとるで行かなかんね」 津「電話して調子が良かったら、明日行ってこればいいやん!」

 

Z「そうやね、ちょっとこれから電話して聞いてみるわ。

もしもし、アオリイカの調子は最近どうですか?」 船頭「ぼちぼち釣れてますよ!」

 

ここからが耳を伺う詐欺まがいの行動の始まり!

Z「そうですか‥それなら明日2人行きますのでお願いします!」

 

津「ん????? 2人????」 船頭「釣りはアオリイカですか?」

 

Z「アオリイカと黒鯛です」

 

津「アオリイカと黒鯛????」 船頭「わかりました、5時出船です。」

 

Z「わかりました、明日お願いします。」

船頭さんとの電話が終わってこっちを見て言った言葉が

Z「予約できましたんで、明日5時出船やで倉庫に2時30分やね」

 

津「は?」

Z「ん?」

 

津「俺も行くのって言うか、釣果聞くだけの電話やなかったの?」

 

Z「明日暇やろ‥釣り一緒に行きましょう」 津「はぁ‥‥」

 

どうですかこの強引と言うか何と言うか、結果強制連行ですね(笑)

かなり強引なお誘いですが行ってきました‥違うな連れてこられました(笑)

 

9月26日 場所は福井県小浜湾泊「はとう渡船」

 

 

今回の釣行は僕は初めての渡船屋さんです!

朝4時過ぎに着きましたが船頭さんがもう受付で待っていました。

受付をすませて駐車場から船まで少し距離があるので一輪車で荷物を運ぶのがここのスタイルなので一輪車で船まで荷物を運び5時の出船しました。

そして強制連行の主犯はエギンガーZでおなじみの辛島君です!

今回はアオリイカ5ハイ釣るのが目標だそうです!

 

 

はとう渡船さんの筏は少し小さいですが、隣の筏との距離が近いので別々で乗っても話をできるのでいいですね。

朝筏に乗るなりエギンガーZ四方八方に投げまくってました。

僕は久しぶりの釣行でしたので釣座の準備に少しばかり時間がかかりました。

ダンゴを少し打ってから竿の準備を済ませてやっと釣りのスタートです!

はとう渡船さんのお客さんはサビキ釣りとアオリイカのお客さんが多く、サビキ釣りのお客さんは朝のうちにアジを釣ってお昼に帰るそうです。

朝にアジが釣れるらしいので今回は不動メインでやろうと考えていましたが、なぜか当たって釣れるのは鯖フグばかりです!

鯖フグ地獄で困っていると、

辛島君の雄叫びが 「アオリイカヒット〜〜」 辛島君アオリイカゲットです!

そうです、もう彼はテンションMAXでしかも写真撮って写真撮ってうるさいです(笑)

子供のようなハシャギぶりにちょっと引きましたわ 爆笑!

30分後くらいにまた雄叫び!

 

 

テンションMAXの辛島君にアオリイカからご褒美のイカ墨攻撃が顔面に直撃(笑)

顔からイカ墨が垂れてるし、服も真っ黒!

でもテンションMAXの辛島君はイカ墨攻撃を受けてもテンションMAX!

もうめんどくさいので放ったらかしにしておきました(笑) 僕の方は朝からずっと鯖フグ地獄でしたね!

辛島君もダンゴ釣りとアオリイカの両方やってましたが同じく鯖フグ地獄!

 二人して針をどれだけフグに盗られたか!

ここの釣り場は色んな魚が釣れました。

鯖フグにグレ、サンバソウ、チャリコ、カワハギ、アイゴ、ベラと一日中竿先はお祭り騒ぎでした!

 

 

今回は辛島君がアオリイカをゲットして子供のようにはしゃいでいたので良かったです(笑)

久しぶりの釣りで本命のチヌは釣ることはできませんでしたけど、穂先に動きがあるのはやっぱり楽しいですね!

来月は恒例のあの人達との釣行があるので、次回も楽しむ事ができるように頑張ります!

辛島君ですが自分で釣ったアオリイカ、とっても甘くて美味しかったそうです!

 

 

皆さんも強制連行にはご注意して下さいね(笑)

 

押江込蔵STAFF 先鋒 TUDA

| 17:57 | - | - | - | posted by tuda |
<< NEW | TOP | OLD>>