押江込蔵 ANGLER'S BLOG〜釣に魂を込めし勇者たちが集う場所〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
押江込蔵☆釣行記〜新記録!?のち珍記録!〜

仕事が忙し過ぎる〜〜〜(涙)

 

おまけにこの蒸し暑さ!毎日毎日、納期に追われメランコリックな毎日を過ごして居る訳ですが・・・

 

 

しかし!!釣りには行きたい(笑)

 

 

(カズ) 「7月はどうすんの??」

 

 

(親父) 「行くに決まっとるがや〜!」

 

 

(カズ) 「なら今年は尾鷲の方に行こうか?魚も多いし!」

 

 

(親父) 「無理!!神前行くぞ!!!!」

 

 

 

しかし神前、好っきゃねぇ〜〜〜!(笑)と言う僕も大好きなのですが(爆)

 

 

 

 

って事で今回も番外編かな?

 

チヌはそこそこで五目釣り感覚で親父を連れて神前浦に出撃です。

 

 

 

 

 

 

2017年7月8日(土) 晴れ   大潮    勝丸渡船  真珠の筏

 

 

 

 

 

 

久々の小納戸です。

 

 

 

波気も無く静かな場所ですね〜〜〜!

 

 

 

僕が筏で裏側のカセへ親父!

 

 

 

 

 

 

AM5:30〜〜

 

 

釣れてる養殖筏は先客が居ましたので道下もアリかな?なんて思いましたが

 

出たらデカイ!であろう真珠の筏をチョイス!

 

これが吉と出るか凶と出るか??

 

結果、大凶が待ち構えているとは、この時は知る余地も有りませんでした(汗)

 

 

 

 

しばらく釣り人が入って居ませんので朝から爆釣液(黄)をたっぷり染み込ませたダンゴに

 

無双、不動。コ−ン、サナギをたっぷりアンコにして広範囲にダンゴを落とします。

 

 

 

まず不動で・・・

 

 

 

ガシラ〜〜〜〜!

 

 

 

次に無双で・・・

 

 

 

またガシラ〜〜〜〜!(笑)

 

 

 

活性は良いかと思われましたがこの二匹が釣れた後は底では死海!

 

 

中層にサバの群れがいますのでダンゴを底まで持って行くことすら大変な状況です。

 

 

 

 

 

本日は無双&不動が主役です♪

 

 

 

 

至上爆釣液もアンコにしていきたいと思います。

 

 

 

 

AM7:00〜〜

 

 

 

中層にサバが居るだけで底ではほぼアタリ無し!

 

たまにアタリがあると思えばほぼガシラ!

 

 

 

 

AM9:00〜〜

 

 

ようやく無双にエエアタリが出てちょいと小マシな引きを楽しませてくれたのが

 

良型のアジ!最終的に10匹ほど釣りましたが一番エエサイズが35cm越えですので

 

お土産には最高ですね♪

 

 

 

AM10:00〜〜

 

 

親父の方はと言うと・・・。

 

 

 

サバが強すぎて朝から今の時間まで一度もダンゴが底についてないらしい(爆)

 

タックルの問題もありそうですが根本的に釣り方を見直したほうが良いみたいです(笑)

 

 

 

 

 

ハコフグ優雅に泳いでます(笑)

 

 

 

PM12:00〜〜

 

 

アジはポツポツ釣れますがチヌの雰囲気は全くありません。

 

ここで爆釣液の追加でダンゴを打ち込み昼食がてら休憩です。

 

 

 

 

 

親父もようやくアジGET!でご満悦!

 

ニシキゴイが釣れたみたいですが・・・(爆)多分オジサンでしょう(笑)

 

 

 

PM13:00〜

 

 

場休め後にとうとう厳つい輩の登場です。

 

ダンゴが着底して30秒くらいでしょうか?目が覚めるような強烈なダンゴアタリ!!(驚)

 

あれ?付け餌何だったっけ??不動コ−ン?無双コ−ン?確か無双コ−ンだったような??

 

 

 

とにかく一発でダンゴが割れて押さえ込め〜〜!と念じますと・・・念力が効いたようで・・・(汗)

 

 

 

ズキュ〜〜〜ン!!!

 

 

 

25m越えの水深で掛けた瞬間にこの重量!!!

 

間違いなく大型!いや!超大型の予感!!

 

 

 

(カズ) 「ついに来たぞ〜〜〜〜!!しかもデカイし!!」

 

 

(親父) 「おっ!!見たい見たい!!!お〜〜〜すげぇ〜曲がりだがや〜!」

 

 

 

あと10mってとこでさらに強烈に!!

 

竿が鳴くしリ−ルもジリジリ!!あまりの激しさに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツもビリビリ!!(爆)あっ!って変な声出たし!!(爆)

 

 

 

 

 

 

前々回の畔蛸でタモ居れ寸前に潜られて切られた事を思い出しましたので

 

今回は慎重にやり取り!たのむ〜〜〜!チヌであってくれ〜〜〜〜!!!

 

と願いましたが・・・赤かった〜〜〜(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし超大型の天然物♪マダイでは記録更新です(汗)

 

 

 

 

流石に底荒れしたようでダンゴアタリはおろか餌も取られない状況。

 

腕もパンパンですしここでまた休憩。

 

 

 

 

 

この後、夕方に期待しましたが2枚潮がきつくなり持って行かれるアタリだけ拾って

 

アジ追加で終了!チヌはボウズでしたが嬉しいマダイにエエ釣りになりました!!

 

 

と言いたい所ですがこの後に珍記録も更新してしまいました!(涙)

 

 

 

 

 

迎えの船頭登場!

 

 

 

(船頭)  「釣れたかいな?」

 

(カズ)  「凄いのが釣れたわ!!ほれ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(船頭) 「うわ〜〜立派やな〜〜!70cm超えてるでぇ〜〜〜〜!」

 

 

 

で、筏の上に上げようとしましたら大暴れされてストリンガ−のストッパ-伸ばされて

 

海にお帰りになりました!(爆)

 

 

 

 

 

(カズ)(船頭)(親父) 「#$%&&%%$##$’$’〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!」(爆)

 

 

 

 

まさかの珍プレ−!1本ならまだしもダブルで掛けてたストリンガ−が2本とも飛ばされると言う

 

見たことも聞いたことも無いようなまさに青天の霹靂!(涙)

 

 

まぁ〜引きも楽しめたし写真も撮ったし船頭も確認したし・・・と言い聞かせますが・・・

 

 

親父は黙っていません!!

 

 

この後、家に帰る数時間の間、永遠とディスられた事は言うまでもありません(爆)

 

 

 

以上、新記録も珍記録も更新した神前浦での釣りでした(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 13:37 | - | - | - | posted by nakazono |
<< NEW | TOP | OLD>>