押江込蔵 ANGLER'S BLOG〜釣に魂を込めし勇者たちが集う場所〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
H29 3/26   ~~~ 和歌山 田辺 Fish in the Farmまるちょう  釣行 ~~~

  

今回も ノッコミを狙い 神島カセへ釣行してきました。

 

朝、渡船場で用意し受付に行くと 同じクラブの高村さんと東さんの姿があり出船まで色々お話させてもらいました。

 

 朝から忙しく動く まるちょうスタッフ。チヌ担当しのやんに挨拶をして カセに荷物を運ぼうと思っていると ゴツンと金属の柱に オデコぶつけて うずくまる しのやん。

 

恥ずかしいのか すぐ立ち上がりましたが まあままの男前が台無しです(笑)

 

荷物を積み込み もう一人のお客さんと 神島へ出船。若干 オデコが赤い しのやんが昨日の夜 黒潮入ってきて水温18℃まで上がってるみたいですよ。でも、この青いスケスケ潮は あんまり良くないかも〜!!

いつもは緑っぽい海ですが ブルーで透明度が高い。 19mポイントに両方のカセを掛けて 釣り開始!!

 

いつもは、ダンゴ爆撃からですが チャリコの様子を見ようと8B ボケで 水深チェックしながら落とし込み!

 

水深にマークし 誘い上げると コツ コツ グイッと荒いアタリで はやくもチャリコ登場。

やっぱりこのパターンか。とりあえず、寄せまくって周囲のチヌに何とか届けよう作戦開始。

 

今日は 軍師 (黒)を混ぜ込み 激荒をアンコに使用しました。

 

ダンゴ釣り開始し 1投目 チャリコ。針飲み込んでます。

 

次は ダンゴ割れからすぐ モゾモゾ モゾモゾ チャリコに飲み込まれるのが嫌で 即アワセ!!

 

ガツンと竿が止まり 動かない。ジリジリ前に走り出す!!

 

ん? コロダイか?と思い慎重にやり取り。 しかし引きが おかしくスケスケの海に 長い魚体が見えてます。

 

ボラかよ〜TT  でも 軍師(黒)はボラの寄りは抜群です 。

 

これは、チャンス!と思いましたが チャリコのスイッチも入り チャリコ祭り。

 

ノーシンカーだと 針を飲み込みまくる高活性。ダンゴにもアタるし辛抱の時間。

 

チャリコを20匹以上釣り 午前11時 干潮の時間、いままで動かなかった潮が左に 流れ始めます。

 

ダンゴが割れて 無双オキアミが出ても アタリなし。流れにまかせて1ヒロ糸を出したぐらいで  モゾモゾ  モゾモゾ で アワセ!!

 

掛けた瞬間に チャリコじゃない感触!! あとはチヌで あってくれよ〜と スケスケの海に 白い魚体!!

 

ヒレの感触もあり チヌGET!!

 

46cm。

 

ようやく釣れた〜  。この時間なら 連発するかも〜!!

 

って思うとだいたい上手くいかんもんで 次も同じようなモゾモゾを掛けたのに ボラ。

 

流れが早くなってきて 2Bを付けて ダンゴ着底後に竿半分ほど糸を出し 割れるのを待ちます。

 

エサはボケ。流れで糸が張ってきてそのまま止めていると モゾモゾから送り込んで押さえ込み。

 

掛けるまで、チヌかチャリコかは わかりませんが重量感は全然違うので やり取りを楽しみます。

44.5cmGET!!

 

やはり、チヌが喰うタイミングの時は チャリコは大人しくエサが持ちます。

 

ここから 下げ潮に掛けて ポツポツ チャリコが釣れますが ス針も多く口に掛かってきます。

 

喰いが渋くなってんな〜と思いながら打ち返しますが午後3時には ボケもオキアミも残りっぱなしで流そうが止めようが なにも居ない状態になり午後4時の 納竿を迎えました!!

(まるちょうさんHPより)

久しぶりの神島の綺麗なチヌが釣れて 良かったです。今週は、カセも筏も よく釣れていますし 2桁も出たんで狙い目です!!

 

が、カセは台数も少なく完全予約制なので確実に行けそうな日曜日は 僕もだいぶ前から予約しています。

 

うまく、キャンセルや空きがでる時も ありますんで しのやん に問い合わせしてみてください。

 

深さ、場所、瀬や岩場 砂地などリクエストに まあまあ男前船頭が 面白く応対してくれると思います(笑)

 

 

 

| 18:45 | - | - | - | posted by 吉田 栄司 |
<< NEW | TOP | OLD>>