押江込蔵 ANGLER'S BLOG〜釣に魂を込めし勇者たちが集う場所〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
 H28 10/23  〜〜〜和歌山 田辺 Fish in the Farm まるちょう 神島カセ釣行 〜〜〜

ようやく秋祭りも 終わりバタバタの土日から解放され釣りに行けるようになりました。

 

久しぶりの釣り、行くならご無沙汰な まるちょうさんに日曜日カセの予約を しのやん に入れました。

 

いまの所 釣果は微妙で アジ、コロダイも ポツポツみたいです。

 

釣り友の中田さんも参戦!!前日 中田さんから「明日 昼ぐらい波2mで風7m  カセでやんのちゃうか?しのやんに聞くわ〜」

 

とLINE がきて予報みるとその通り。三重か串本??て 思いましたが やはり 久しぶりなんで撤収覚悟で まるちょうのカセ に行きたい。とお願いして、筏もキャンセル出てるので早く撤収しても筏に乗れることを確認し 強行決定!!

 

貝塚のTポートに寄り 小ボケ アミエビ 激安撒餌用オキアミ購入。冷凍オキアミなんでクラッシャーの機械で潰してから持っていきました。

 

午前5時30到着。 風もまだ大丈夫。しのやん到着して 午前6時出船!!

少ウネリがありますが 16mポイントに到着。前日チヌ40.0cm頭に9枚!!アジ35.0cm頭に10尾 チャリコ ヘダイが釣れたポイント!!

 

 

 

 

 

今日はデカアジも狙いコロダイも狙い そしてチヌ!!アジが一番なんかい〜と中田さんにもツッコまれました。

 

加藤スペシャル竿で今回は この竿に合う超敏感 穂先を中田さんに2本作ってもらい入魂式!!

 

中田さん、最近穂先に凝っていて3節目でアタリを表現する!!

 

こればっかりは、使った人しかわからん感覚ですが なんせ めちゃハッキリアタリが出る!!

 

ダンゴは アミエビ オキアミクラッシュ を軍師(赤)で混ぜ込み アンコにもアミエビ 激荒を投入!!

 

コロダイは朝1番が熱い!ので 1投目からオキアミで集中。反応なし。 少しするとミニマムチャリコ。

 

ダンゴ打ちながら完全フカセで中層からジックリ落とし込んでいきます。

 

8時頃 ゆっくりダンゴを落としていると中層で割られます。そこから ゆっくり落とし込むと  コツッ ククッ。とアタリ。

お、きたきた!!と なかなかの引きで デカアジGET。 37cmのマアジ!! めちゃ嬉しい^^ 

しかし 次も同じ層を探りますが反応なし。底までいくと手の平サイズのヘダイが釣れ出しました。

 

毎回エサもなくなるし ヘダイがダンゴアタックするし 楽しい展開。

 

相変わらず 中層のアタリを掛けると 少し違う引きで 30cmオーバーの イサキGET!!

これも 美味しいオカズ!! 中田さんにも、え〜ちゃん漁師モードやな〜と(笑)

 

しかし、なかなか連チャンでは釣れなくて底でヘダイ。

 

頃合いをみて 固めのダンゴで底釣り。 ダンゴが割れてすぐに チョン の後に無双オキアミを押さえ込みます。

 

アワセると なかなかの重量感。ゴン ゴンとアタマ振って締めこまれます。

 

おお、なんかええの掛かりましたよ〜と中田さんと話しながら ん〜?ドラグの出悪いな〜と思ってると締めこまれて耐えるとラインが出ずにブチッ!!

 

あちゃ〜 やっちまった〜。ラインブレイク!たぶん 傷ついてたんやと思います。

 

ラインチェックと針先チェックをまめにしながら デカアジ追加。やはり底より少し上の層。

 

9時過ぎに無双オキアミ コーンで落とし込んでると コツコツ。コツ ス〜と またもアジGETや〜と思っていくと ドラグ出るし〜少し引きが強い!!  でギラッと反転で チヌGET!

 チヌも浮き気味なのか底のヘダイを嫌がってるのか今日のパターン掴んだ!!

 

って思っていると 次のアタリで強烈な引き。コロダイ?と思ってたんはボラ!!キミも浮いてるんやね(汗)

 

しのやん曰く ボラとキビレは産卵で数が減ってきているそうです。

 

ヘダイは相変わらず元気で 風とウネリが高くなってきた11時。先にカップラーメン食べとこうとお湯やらガスの準備。

 

横着なんで カチカチダンゴに刺し餌はサナギコーン。糸は5ヒロだしといて 放置でゴソゴソ。

 

ラーメンに湯を注いで 仕掛け回収すると なんか重い。たま〜に引くし、お こりゃタコですわ!オカズ 絶好調なんていいながら巻いてると デカイサンゴの塊!!

 

なんじゃこりゃ!絡まってますが 針はまだ先にある。 サンゴを掴むと ガンガン。とハリスを引っ張ります。

 

あわてて竿を持ち合わせて巻にかかると 穂先が ボキボキ。サンゴのカケラがハリスに絡まったまま。

 

ガーン。めちゃ感度良く これは最強です!!大事にしますわ〜と中田さんに言いながら使ってたのに 横着したばっかりにアタリの出る3節目まで破損。

 

ハリスを手で引っ張り上げると 先にはチヌついてるし。チヌが走ってサンゴに巻きついたんでしょうね。完全に釣れたチヌですが 何より穂先折れたのが悲しい。

 

中田さんにも謝ると しゃ〜ないな〜 また作ったるわ!と慰めてくれました。

 

もう1本中田さんに作ってもらった柔らかい穂先に変えて 釣り再開。風もピークで波も高い。撤収なっても仕方ないな〜と言いながら海の中は高活性。

 

脱走マダイ。

デカヘダイ。

サナギコーンの中層切りで 底付近で チヌGET。

心配で様子見に来た しのやんもギリギリですけど もう少し風でたら撤収ですんで すぐ電話ください。と安全面も考慮しながら 釣り続行!!

 

2時頃からは風も波もマシに!!

 

サナギコーンが一番エサ持ちがええので 少し流してチヌ追加!!

ボケがまるまる余ってもったいないので 4匹針に刺して中切りで チヌ!!

 

アジも2匹追加して 納竿間際にもチヌ1枚追加して終了!!

 

オカズ釣りには 出来すぎの釣果でした。

久しぶりの神島は楽しめましたが、バラシや針ハズレもあり チヌはベタ底よりも上や周りでエサを拾っている感じでした。

 

デカアジもムラがあり1週間前には30cmサイズが短時間で30匹釣れたり 次の日は1匹やったりと難しい。

 

そろそろコロダイも連発とか出る頃なんで狙い目です。

 

この日も 僕等の後にカセの予約があったそうですが荒れた時に撤収はカセを引っ張って帰るので2隻は危険なので断ったと しのやんが言うてました。 逆なら 僕等も断られていたんだと思います。

 

ただ、筏が空いていれば そのまま筏にも乗れますので釣行前に問い合わせてみてください!!

 

このままの勢いで今週はクラブの例会 楽しんできます^^

 

 

| 12:29 | - | - | - | posted by 吉田 栄司 |
<< NEW | TOP | OLD>>