押江込蔵 ANGLER'S BLOG〜釣に魂を込めし勇者たちが集う場所〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
H27 12/6  〜〜〜和歌山 田辺 Fish in the Farm まるちょう  釣行 〜〜〜
年末が近づいてくると 土曜日に飲み会が入ってくるので行けるときに行こうと。お天気も前日はウネリ高いですが当日は行けそう。

朝に風が残ると少し出船遅れますが 神島カセいけますよ〜と予約OK。喰いが渋いみたいなんで ボケを仕入れたい。

何軒か電話で聞きますが在庫なし。ネットで探してると 和歌山インター降りたマルニシさんは在庫ありで少し先のフィッシング マックスさんもあるみたいなんで、予約せずに朝に寄ってみることに。

で、マルニシさん寄ると かなりサイズが小さいですがボケ20匹GET。デカボケの冷凍も1パック購入。

ついでにマックスさんも寄ってみると やはり同じサイズ。こっちでも20匹購入。

5時30分まるちょう 到着!



少し風が残ってましたが 出船の6時過ぎには おさまって来ました。

神島到着。親船が アンカーを投入してくれます。


すぐに 軍師黒とアミエビ ミンチサナギを混ぜたダンゴを投入。

ゆっくり仕掛けをセットして ダンゴ釣り開始!!

無双オキアミや不動オキアミは 無傷。ミニボケを刺すには3号針ぐらいしか無理そう。で 広角用には6号 ダンゴ用に3号針の仕掛けを使いました。

しばらく反応なく 忘れたころにミニチャリコが くる感じで 魚っ気は薄い。

どないですか〜?と 見回りにきた しのやん も昼からと午後3時から釣れると思いますよ!!とアドバイスくれます。

それを信じて ダンゴを打ち返し。潮の流れも上層は速く 下は動いてない感じ。海面もだんだん凪に なってきました。

12時に ミニボケに久しぶりのアタリ。しかも派手。送り込んで アワセ。そこそこの手ごたえ。

ヘダイGET。 次は 反応なし。寄ってきてるのか?と デカボケを広角用の針に刺し 少し前に投入。 着底後 すぐにモゾモゾ。 じっくり待って 押さえ込んだ所をフルスイング。

さっきのヘダイよりパワフル。底を切るのも なかなか苦労して小さいコロダイかな?と思ってると 

チヌ44cm!! 嬉しい1枚。 時合や!と 軍師赤とアミエビ増量してダンゴを足元に投入。同じく 広角でデカボケ投入。

ガツガツっときましたが 頭のみ盗られてます。ならばと デカボケにアオイソメ(太)を引っかけて動きでアピール。

喰いこむアタリがでて  

キビレGET。 しかしこの時点で 冷凍デカボケ あと2匹。小さい活ボケでも試しましたが 喰いません。 デカボケに変えると ヘダイ。

デカボケを使い切ったら時合も終了。4時納竿なんで 活ボケたくさん余るともったいない気がして ボケのみで勝負に。

アミエビを増量したダンゴにして2時頃から 活性があがります! チャリコがほぼ毎回喰いついてきます。

30cmオーバーもたまにくるので 面白い。

ダンゴが割れて 流れにのせて竿2本流したところで コッ!止めると 引ったくるアタリ。

少し手ごたえありで 真鯛40cmGET。

鯛系の魚 一通りコンプリート(笑)あとは、コロダイ。

3時50分 ミニボケ3匹掛けで投入。小さいダンゴアタリ。割れてもモゾモゾ 長いアタリを掛けに行くと ドスン。

前に走り出し、パワフル!! やったった〜〜と思ったんですが ドデカいボラ。 で針を切り納竿しました。

オカズ大漁で 面白い釣りができました。

今回 デカボケがアタリエサだったんですが 使う前に二刀流に漬け込んでいたのが良かったのかも!!

是非 試してみてください^^
| 18:24 | - | - | - | posted by 吉田 栄司 |
<< NEW | TOP | OLD>>